コラバスへようこそ 2020.07.01

ご訪問、ありがとうございます。

皆さんは、障害のある人が働く場所を訪れたことはありますか?

福祉作業所をはじめとする障害のある人が働く場所は、

皆さんの住む地域にもきっとあります。

仕事の内容は、

カフェやベーカリーでのフードサービス。

工房でのモノづくり。

地域のなかで、皆さんの暮らしを陰ながら支える仕事。

などなど。

その実力・魅力を、これまで関わりのなかった人にも知ってもらいたい。

運営メンバーの私たちも、もっと足を運んで深く知り、つながりを持ちたい。

そんなふうに考えています。

また、世の中では、障害のある人と今のところそうでない人がともに働くことで、

思ってもみなかったような創造的な仕事や活動が生まれています。

そこにはワクワクするような出会いと新しい発見があります。

コラバスは、そんな体験をする人を地域の中にもっと増やし、

継続的に協力し合う関係性となること、

福祉作業所などを中心としたコミュニティを作ることを応援するプラットフォームです。

この記事を書いた人

のり

NPO法人で働いています。専門は福祉現場とはちょっと違うソーシャルワークで、仕事の原動力はいつも「人への興味・関心」。日々のちょっとしたおもしろいこと、すごいと思うことは誰かと共有したい、おしゃべりしたい、笑いたい。でも時々一人で妄想する時間も欠かせない、そんな人です。